読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スピリチュアルな毎日】パワーストーンの種類や色を勉強中

スピリチュアルなことが大好きなアラサーです。特にパワーストーンが好きで、自分なりにブレスレットを作ってみたり、種類や色を勉強したり、ヒーリングしてみたりしています。自分の体験談も交えて楽しいブログにしていきます。

【パワーストーンの選び方】色を中心に選ぶ~クリア・白~

 

色から選ぶパワーストーンシリーズも

そろそろ終わりです。

 

はっきりした色合いのものを

紹介してきましたが、

 

パワーストーンには他にも

茶色やシルバーなど

このブログでは分けていない色もあります。

 

その場合は、

私はチャクラの色と近いものや、

混ざっている色で考えたりしながら

 

イメージしたり、

自然の色からインスピレーションを

得たりもしています。

 

たとえばヘマタイトはシルバーですが、

限りなくブラックに近いです。

 

そういった場合は、

グランディング力が強烈だな

なんていう考え方をします。

 

実際、頭が冴えすぎて眠れないときなど

ヘマタイトを足元に置くと

よく眠れたりしますし、

 

身体が上のほうに引っ張られて

(スピリチュアルなことをやりすぎたときなど)

足元がフワフワするときなど、

安定させてくれたりします。

 

白・クリア

白、クリアはすべての光を集めた色です。

(光の三原色)

なので、どの石との相性がいいです。

 

水晶はだいたい、どのブレスにも

使っていありますよね。

 

そして、シンプルな色でありながら

ヒーリング力と浄化力が高いです。

 

すべてをクリアにして

リセットしてくれる色。

 

物事がうまくいっていないとき、

どん詰まりのときなど、

 

あえて、色の付いたパワーストーンを使わずに、

クリアクォーツだけを使って

ブレスレットを作ると言うのもありです。

 

f:id:yukiriee:20170501075438j:plain

 

また、くせが少ないので

どんな状態の人でも持つことが出来ます。

 

ただ、他の石との組み合わせによっては、

エネルギーを強大化してしまうので、

多少気をつける部分はあります。

 

一時期、スパーセブンとカルサイト、

水晶を組み合わせたものを使っていました。

配置などを工夫して、

霊能力者の方に作ってもらったのですが、

ちょっと強烈でしたね。

 

石のパワーに自分が追いつかないというか、

反応が大きくて多少疲れました。

 

白や透明な石の代表的なものは、

水晶、カルサイト、

クリアートルマリン、レムリアンシードなど。

 

よく使われるのは、水晶(クリアクォーツ)ですよね。

お値段も結構お手ごろですし、

ファッション的にも使いやすいです。

 

よくある石だけど、浄化作用は強いので、

水晶を入れることで

すっきりする感じが強くなります。

 

逆に、同じクリアでも、

レムリアンシードはもっと強い感じ。

私は少しくせを感じます。

 

過去への瞑想などでよく使っていました。

 

 

黒に関してはあまり使うこともなく・・・

それほど詳しくはないのですが、

知っている範囲で書いて見ます。

 

黒もすべての色を包括した色です。

(絵の具の三原色)

 

パワーストーンにおいて黒は守護、

魔力などの意味合いが強く、

強烈な保護のパワーを発揮します。

 

また、潜在的な能力を

引き出す力も持っています。

 

また、色的にもグランディング力が強く、

現実的なビジネス、

お金などの目標達成のときに効果を発揮します。

 

代表的な石は、オニキス、オブシディアン、スピネルなど。